アーチャー伝説 マルチ募集掲示板
マルチへGO!

【デススト】いよいよ船に乗って次なる拠点のレイク・ノットシティ(K4)に突撃します!

運び屋なちょすです!

K3に着いてBTとバトルしてイカれたヒッグスとかいうヤベーやつに絡まれたらすぐに船に乗ってK4であるレイク・ノットシティへ行けい!という指令が出ております。

が、その前に折角K3に到達したところなのですぐに出発も申し訳ないので、フリーの配達を1つサクッとこなしてから船に乗り込むことにしました

サクッとね。

 

のつもりが帰りにBTに見事に掴まって泣きそうになっております。

ヘドロまみれになって掴まれて流されてゲロ吐きそうになっております。

 

まぁでも慣れればBTもそれほど恐怖は感じなくなり逆に可愛らしいものになってきますね。

地面からウネウネの生えてきて引きずり込もうとするBTの姿を眺めているのはなかなか楽しかったです。

 

そして安定の泥まみれです。

いちいちシャワーが面倒なので勘弁してください。

 

そんなBTに襲われたあと、変なハイテンションで急な坂道を大荷物抱えて全力滑走して吹っ飛んだことをお知らせします。

 

さぁさぁ、さっさと船に乗り込んでK4に行きましょう!

客船ではなく軍艦ですね!

遊びに行くのではないですから!

 

おや、たまに出てきては一瞬で消える謎の姉さんも一緒に行くのですね。

姉さん、合うたびに「イモ虫食べる?」って勧めてくるのやめてもらえます?

で、断ったら目の前でそのイモ虫をモグモグ食べるのもやめてもらえます?

 

真っ赤なドレスの実の姉さんも待ってて下さいよ!

ん?実の姉ですよね?

なんだか違います?

まぁどっちでも良いですね。

 

ここからはエピソード3に突入です。

エピソード10ぐらいまであるのでしょうか。

エピソード3のタイトルは「フラジャイル」です。

 

フラジャイル=壊れやすい

 

イモ虫姉さんの会社の名前がフラジャイルでしたね。

フラジャイルエクスプレスでしたっけ。

直訳で「壊れやすい急行便」ですか。

なんだか頼みにくい名前です。

 

なんだかんだで船も無事にK4に到着し、レイク・ノットシティとも通信が繋がりました!

どうやらここからは味方の大きな拠点はBTや反乱軍にやられて残っていないようで、組織に属さない集団の拠点を繋いでいく作業になるようです。

ただ運ぶだけではなく、バトルが増えそうな予感です。

今のところ武器らしいものは全く所持しておらず、素手です。

K4に着いて新しく道具が作れるようになったので、「お!武器かな?」と思ったら、敵に見つかった時用のダミーの荷物ケースが作れるようになりました。

なかなかの平和主義です。

ガツンとビームライフル辺りを支給してもらえると仕事がはかどってありがたいのですが。

 

そしてイモ虫姉さんが持っている変な形の傘をもらい、そのお陰で「フラジャイルジャンプ」なるものが使えるようになりました!

これまで行った大型拠点に一瞬でファストトラベルできるようです。

マジか!

これまでの徒歩での配達はなんだったのだ!

ってことはこれからは過去の拠点の配達はノーリスクのノータイムで納品可能ってことですか?

と思ったら、フラジャイルジャンプするときは持っている荷物はプレイベートボックスに入ってしまうようで、配達はできないようです。

そりゃそうですね!

そんなことができたらこのゲームの仕組みが根底からぶち壊しになります。

今後も配達は自力でお願いします!!

 

ということでエピソード3、進めていきます!!