アーチャー伝説 マルチ募集掲示板
マルチへGO!

【デススト】(最終回)BBを焼却所まで配送!焼くの?焼いちゃうの?これで終わりなの?

運び屋なちょすです!

さぁさぁさぁ!お亡くなりになったBBの遺体を焼却所まで配送します!

ラスト配送です。

思えば、大統領の遺体の移送が最初の配送依頼だったように思います。

遺体に始まり遺体で終わりそうです。

 

道中にとんでもない凶悪で強大かつ劣悪な最終形態ボスが出るかと思いきや、何も出ませんでした。

あっという間に焼却所に到着しました。

名残惜しいサムさん、最後にBBとケーブルを繋ぎます。

 

するとこれまでのようにBBを通して過去の映像が脳内に流れ込んできました。

若い頃のBBパパとダイハードマンです。

 

これまでにも断片的に見せられていたBBパパとBBに関する核心部分が語られていきます。

政府にBBを没収されることがわかったBBパパ、脱走計画をダイハードマンが手助けしてくれます。

この銃で植物人間状態の妻を安らかにし、BBを持って逃げろと助言します。

 

そしてダイハードマンの助言通り妻にトドメを刺し、BBを持って逃走を試みます。

でも失敗します。

 

現実に戻ったサム、焼却装置にBBと腕輪端末を置きます。

腕輪も焼いてブリッジズからも解放されるということですね。

自由の国アメリカですからね。

 

でも焼却炉が閉まる瞬間にBBを取り上げます。

やはり焼く勇気が出ませんサム!

BB!

俺のBB!

 

そしてまた過去へと意識がジャンプします。

 

脱走に失敗し銃撃されるBBパパ。

無念。

 

なぜか過去の記憶にサムまで入り込んでおります。

当然誰にも見えず触れることもできません。

銃撃を防ごうと立ちはだかるも、人も銃弾もサムの体を通り抜けてしまいます。

そんなサムに対し、「お前はただのサムではない」と話しかけてくる瀕死のBBパパ。

あれ?見えてます?

 

サムとBBパパ以外の時間が止まります。

そしてBBパパは立ち上がりサムに対面し、

「サム、お前が俺の代わりに本物の橋になれ」と言ってきます。

これ、戦場でも聞いたセリフですね。

完全にサムのことが見えてますね。

瀕死で見える人になっちゃってますね~BBパパ。

まぁ散々銃撃戦を繰り広げた中ですもんね~BBパパ。

 

そしてポッドから出したBBをサムに手渡してきます。

お前に託すと。

ポッドから出しちゃって大丈夫なのでしょうか。

この状態から育てることが可能なのでしょうか。

戸惑うサムさん。

 

その後、時は動き出しトドメを刺されるBBパパ。

そのときに巻き込まれてBBも死亡してしまいます。

ええっ!?

BBもこのときに死んでたのですか?

あれ?

じゃあこれまでサムとともに旅をしてきたBBはこのBBではない?

ここにきて更なる事実と謎をぶち込んできますこのゲーム。

さすがです。

 

死んでビーチに行ったBBを見つけたアメリ。

そのときに掛けた言葉が「サム!見つけた!」です。

サム!?

サム!?!?

サム=BB!?

ここで全プレイヤーがパニック症候群を起こすことでしょう。

 

サムと呼ばれたBBを抱き上げるアメリ姉さん。

お腹の傷を治し命を吹き返します。

つまり帰還者となってこの世にリターンしてきました。

 

生き返ったBBはアメリ姉さんの手によってビーチから帰還します。

BB!帰還します!

 

帰還したBBは再びポッドの中で目を覚まします。

ただ臍帯を亡くしあの世との繋がりのなくなったBBは、もうBBとして機能することはできません。

そしてその場にいた大統領がBBをポッドから取り出し、「私が育てるわ」と言います。

そうして育てられた子供が

サム!!

みんな大好きサム!

 

頭がパニックです。

整理しましょう。

 

BBは一度死んでいた。

サムの持つBBと過去映像のBBは別物。

過去映像のBBはポッドから出されて普通の子供として大統領に育てられた。

それがサム。

つまり過去映像のBB=サム。

つまりサムとBBパパは親子!

サムの父親はクリス!

マジか!

戦場のビーチでクリスが「BB!BBを返せ!」と言っていたのはサムのこと。

サムを返せとサムに言っていたわけですね。

凄いストーリーです。

複雑に絡みまくっております。

もうここまでくればサムとヒッグスは実は兄弟ぐらいのストーリーも追加でお願いします!

 

現実に戻ったサムさん、焼却装置から取り上げたBBをポッドから出しちゃいます。

このポッドから出すと高確率で死んじゃうとか言われてましたよね。

 

ルーを撫でてなんとか復活させようとするサムさん。

あれ、じゃあこのBBは誰の子供なのでしょう。

クリスの子供ではないということは、サムの子供ということでしょうか。

もうきっとそうでしょう。

そうに違いないです。

 

ルー!

ルー!

ルー!

 

なんと復活しました。

ザオリクの魔法を使えたようですサムさん。

奇跡です。

感動の親子の対面です。

いやずっと対面してたのですね、ポッド越しに。

 

感動的です。

映像がキレイ過ぎます。

映えまくりです。

よく見ると天使が祝福に来ておりますね!

 

何このシーン!

泣ける!

号泣!

号泣必至!

 

そして焼却所から出たサムとルー。

サムは遠くを眺めて何かを見ています。

数秒、このシーンで止まります。

このとき、サムは何を見ていたのでしょう。

太陽?

虹?

空?

明日の希望?

明るい未来?

新しいアメリカ大陸?

ロックネ?

 

からのエンドローール!

真のエンドローール!

おつかれさまでしたーー!

 

サムがずっと大事にしていた家族写真ですね。

真ん中に母親代わりの大統領、右がサム、左が奥さん、そして奥さんのお腹にルー。

その写真には落書きのされたサムの手。

この落書きの意味はなんでしょう。

最初の頃はよく登場していたこの写真も、いつからか登場しなくなりましたが、最後にちゃんとサムの手元に戻ってきました。

 

おっとそこに小さな小さな手が伸びてきました。

ルーの手ですね。

何この神シーン。

胸がキュンキュンしますやん。

キュン死しますやん。

 

これまでのプレイ履歴が表示されました。

転んだ回数は15回です。

もっと転だ気がしますが頑張って踏ん張ったようですねサム!

 

配達人グレードは232でした。

エキスパート・キャリアーです!

BBは11回あやしました!

よしよし!

 

 

そしてラストエピソード15「明日は君達の掌に」がスタートです!

これはクリアー後の自由エピソードですね。

時間が大統領演説の2週間前に戻り、自由に配達でもなんでもできる状態になりました。

あとはやり込み要素ってことですね!

 

ほぼストーリーを追いかけて進んだので、まだまだ配達できていないミッションもありますし道路の延長も途中で止まっています。

まぁでも更なるやり込みは無いかなぁと思っております。

このゲームはストーリが楽しくて楽しくてやっておりました。

ストーリーの進行がもうないのであれば、もう満腹です。

あとはロックネに会いに行くぐらいしかやることがないので、とりあえずはここでプレイ終了かなと思います。

 

イヤー楽しめました!

かなり面白いゲームでした!

10段階評価で13ぐらいの面白さです!

クリアーまでの期間は1ヶ月でした。

 

 

 

ありがとうございました!