アーチャー伝説 マルチ募集掲示板
マルチへGO!

【アーチャーの大冒険】マルチプレイバトルの闘技場(ベータ版)が開始されました!

なちょすです!

アップデートの鬼であるアーチャーの大冒険にアップデートが来ております!

なんと今回はプレイヤー同士がバトルする闘技場が追加されました!

これは期待できる!

とりあえずはベータ版のようですが、早速確認します☆

 

スポンサーリンク

バトルランド

特別ダンジョンの一番下に、「バトルランド」が追加されております!

入ってみます!

 

中に入ると、2つの闘技場がオープンになっていました。

まずは上の「強風闘技場」のヘルプを確認します!

 

各属性のバトルが曜日ごとに開催され、それぞれ報酬も違うようです。

属性によって有利や不利があるようです。

曜日で違うということは、毎日ランキングが更新されるということですね。

そしてルールですが、6人によるバトルです。

スキル選択の後にバトル開始し、最後の一人になるまで戦い続けると。

 

「三美号が去っ桁」とか翻訳がバグっており意味不明です。

現在はまだベータ版なので、報酬もなく入場券も不要とのことです。

 

では次に下の「闘技場」のヘルプを確認します!

 

どうやら上の曜日ごとの闘技場はランダムマッチングで、こちらの闘技場は自分で部屋番号を入力してフレンドと対戦できるプライベートルームのようです。

「親しい射手と実力を競ったり、嫌な射手を厳しく非難してください!」と書いてあります。

嫌な射手を厳しく非難!?

イジメ部屋でしょうか?

こちらの闘技場は特に報酬などはないようです。

 

とりあえず、上の闘技場に入ってみます!

 

広場的なところに入りました。

6人揃うまで待機のようです。

待機中は自由に動くことができます。

6人以上が入室した状態だと、6人に減るまで開始されないようです。

 

6人揃うとスキル選択画面になり、3つのスキルを選べます。

これ重要ですね。

 

スキルの選択が終わると、バトルステージに移動します。

障害物などありますね。

イーグルアイと壁貫通のスキルがあれば、壁に隠れて無双できるかもです。

 

カウントダウンとともにバトルスタートです!

プレイヤー同士でダメージが入ります!

HPバーとは別に、その下にオレンジ色のバーがありまして、1回攻撃するごとに1メモリずつ減っていきます。

時間経過とともにオレンジのバーは元に戻りますが、連続して攻撃できる回数が制限されているようです。

 

何度かバトルしてみたのですが、結局はスキン次第のように思いました。

超レアスキンの方には瞬殺されます。

逆に自分のスキンよりも弱いスキンの方は瞬殺できます。

バトルも早ければ10秒ぐらいで終了します。

 

そしてやはり「壁貫通スキル」は有効でした。

安全地帯から確実にダメージを与えることができます。

ただ相手も壁貫通スキルを持っているとダメなので、見極めは必要です。

 

バトルが終了すると結果が表示されます。

現在はベータ版なので全員がランキング1位の表示なのだと思います。

倒した人数や与えたダメージでポイントが変わるのでしょう。

 

バトルの結果によって、左上に表示されている「マイスコア」が変化していました。

このスコアでランキングが変動し報酬も変わるようです。

 

 


次にカスタム闘技場に入ってみますと、自分の部屋番号が上部に記載されているので、これをフレンドに教えてバトルができるようです。

何度も部屋を作成したり出たりを繰り返したのですが、何度作成しても部屋番号は変わらず「232927」でした。

この部屋番号はプレイヤーによって固定かもしれません。

 

自分で部屋を作るか、他人の作った部屋番号を入力するかです。

どちらにしても自分を含めて6人集めないといけないわけですよね。

6人も身近にプレイしている人がいるわけもなく、集めるのは難しそうです。

 

 

 


はい!そんな感じのバトルランドです!

プレイヤー同士のバトルなんて、ワクワクが止まりません!

でも実際にベータ版をプレイした感じだとたいして面白くありませんでした(*´Д`)

なんと言うんでしょう、特に戦略も何もなく近くにいるキャラにダメージを与えて倒すだけのバトルなので、バトルも速攻で終わってしまいますし、やる前からほぼ結果も決まっているような気がするようなしないような印象です。

が、まだベータ版です!

ここから急激な進化を遂げて楽しいバトルランドにしてくれるのがこのゲームの運営です!

たぶん!

まぁあれこれ難しことを考えずにサクサクプレイできるのがこのゲームの良いところかもしれないので、こんな感じで良いのかもしれません。

 

それでは皆様、闘技場でお会いしましょう☆